お体の不調あきらめないで!ボキボキ、モミモミしない優しい手技で早い回復!頸椎症、首の椎間板ヘルニア、腰の椎間板ヘルニア、産前産後の腰痛。お気軽にご相談ください(静岡市の女性整体師として20年)

『上手なリハビリは痛くない可動域でお願いします』

早く良くなりたい!そんな思いで我慢してリハビリしていませんか?

痛いのを我慢してまでやるのは逆効果です。辛いですしね。。

痛いリハビリは、身体が危険を感じて余計に動かなくしてしまうのです。


痛い可動域には…そこは治療の必要があると思います

治療といっても いろいろあると思いますが

根本療法の方をオススメしたい

注射、電気、湿布をしても根本から治るというより その場しのぎの場合が多いので

ごまかしが効かなくなる時が いつかやってきてしまいます


身体が回復の方向に向いた時がリハビリ開始の時期

その時は「痛くない可動域」を越えないでやるのが効果的です。

それから
いつも いつも頑張ってる自分の身体にありがとう!感謝しましょう!

長年 毎日使って 疲れて動かなくなってしまった

今の自分の身体に起きていることを認めて受け入れてしまいましょう

それができたら きっと良い方向に向います

私自身も最近その事に気がついた一人です