その姿勢を治せば辛い首が劇的に良くなる!
静岡に骨盤矯正と一緒に頚椎を整える治療院があります。
首の痛み。頭痛。むちうちの方を元の素直な体に戻せます

『神社研究家から姿美セラピー体験レポートいただきました』

なんと!あの 神社研究家の市川ゆうじさんから

姿美セラピーを受けた感想をいただきましたので

ご本人の許可をいただき掲載させていただきます

ゆうじさんは ご自分のスピリチュアル体感の実験で

目隠し、耳栓をして姿美セラピーを体験したい。との希望でしたので

これは私にとっても初めてのことでしたが 

とても興味深い治療となりました

以下 ゆうじさんのレポートです

ご購読ください 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まずは、施術をうける為のチェックシートの記入をしながら。

施術の流れを伺います。

正直、ちょいと緊張している自分でしたが。

この時間、このお話しで柔らぐと。

さあ、いよいよ、開始です。

まずは、現在の自分の立ち方、

つまり姿勢を写真撮影でのチェックです。

正面、側面の立ち姿と、座った姿で撮影。

いや、やはり緊張しますね。

意識して、姿勢を見られる体験はなかなか無いですから。

「こっちの肩が落ちていて、こちらが上がってますね~。」

「腰から脚が、こちら側にひねれているみたいですよ。わかります~?。」
と。

写真撮影しながら、早速、耳が痛い姿勢の悪さの指摘。

「そーなんだよね~~。自分では、真っ直ぐに立っているつもりなんだけど、

やっぱり傾きがあるんだ。」って、現実を知るわけであーる。

「では、ここに横になって。」
と、

施術ベッドに仰向けに寝る姿勢に。

「おー、いよいよ姿美マジックの体験だ」と

ワクワク30%、ドキドキ30%、どーなる自分?の不安60%。

施術は、優しく、ゆっくりと「ほぐす」と言う表現が合う緩くしていく感じでした。

今回は、体験施術でもあったので。

目隠し、耳栓をしての感覚遮断施術をさせていただきましたから。

施術の手順、流れは、全く見えない状態。

で、耳栓ですから、声も聞こえ無い。

触れられる自分の手や肩、脚や腰に神経を集中して。

触れられる部位から、とにかく力を抜く、施術に抵抗をしないを心掛けますが。

なかなか、見えない、聞こえない状態では察するしかないのが難しい。

力を抜くことだけを考えて、施術をうけていきました。

やがて、うつ伏せになっての施術肯定になるころには。

自然と力は抜け、施術の流れに身を任せられるぐらいに「緩み」ました。

ここところは、やはり、皆さん自身が体験をして頂いて。

緩くなる、緩むを体感して欲しいですねー。

一度の施術でしたから、まだ身体の癖である歪みはまだ残りましたが。

血流が良くなった感じも、真っ直ぐ立った時の重心位置が変化したのは、わかりました。

施術をうける回数などは、人それぞれの姿勢で変わるとは思います。

身体は、一生、大切に使わないといけない自身の乗り物でもあるわけですから。

ちょっと立ち止まって、施術をうけ。

身体のメンテナンスと、気持ちの滞りを見直しのは大切だと思いました。

この文章を読んで、受けてみようと思った方が、健康になり。

なによりも、笑顔になってもらえると嬉しいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上 




治療の翌日 私(千田郁乃)から ゆうじさんにメールで

お体の変化などをお聞きしたところ

『変化は手などから出る氣が強く感じるようになりましたね。

スムーズに回っている感じです。

健康って感じ実感中。姿美セラピーは元氣になるよ。ほんと、だよ!』と

嬉しいお言葉を いただけました。

私も とても貴重な体験をさせていただきました

ありがたや。ありがたや。